人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後

人生詰んでるぼっちが、素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記

山男、海へ行く

f:id:adera:20170520183316j:plain

おまえ、いつから山男になったよ…←自分への突っ込み

 

山へ行かなかった休日…

天気が良いのは知ってたんです

去年、氷ノ山に登ったのもちょうどこのくらいの時期

登山に行けば良い登山になたのでしょうが…

 

伊吹山に登った時にひねった足がまだ、完治してないのですよ。

もう、ほとんど大丈夫なんですが、

さすがに夏を見越してここいらで、しっかり回復させておこうと…

今日は登山をぐっと我慢して、軽く登山靴を慣らす程度のウォーキングをしてきました

(急な下りでなければ、ひねった足にほとんど負担はかからないようです)

 

で、

今日の散歩コースは住吉川をひたすら南へ下り

そのまま六甲大橋を越えて、六甲アイランド

その南端にある公園を目指します

 

 

f:id:adera:20170520183302j:plain

 

そんなわけで、ここは六甲ライナーの南魚崎駅

六甲アイランドまであと一息…

 

なぜ、住吉川の写真が無いか…

天気の良い昼下がり、たくさんの家族連れが…

いるだけで不審者扱いの独身ぼっち…カメラを構える訳にはいきませんでした

そして、いつも通り、幸せそうな家庭の中、精神力がゴリゴリと削られていく私…

 

まあ、なんとか歩ききって

先の南魚崎駅

ここは、運河を越える必要があるのですが…

階段で六甲ライナーの高さまで上がって、線路のすぐ下を歩いて

運河を越える事が出来ます

f:id:adera:20170520203156j:plain

f:id:adera:20170520213655j:plain

まあ、こんな感じで

さらに、六甲大橋へ

 

f:id:adera:20170520203344j:plain

f:id:adera:20170520203347j:plain

橋を渡る…

まあ、ランニングでもしてる人じゃないと

徒歩で渡ろうなんて考えないでしょう

六甲大橋

f:id:adera:20170520203520j:plain

海側から見る神戸の街もいいもんなんですよ

ここよりは、ポートアイランドの方が、良い景色ですけどね

f:id:adera:20170520203458j:plain

f:id:adera:20170520203623j:plain

六甲アイランド

着いたら着いたでファッションマート付近の水場で幸せな家族連れが…

もういいか

外国の人が多かったな

そういや、タイガースの外国人選手は、この辺に住んでるって話だったな…

f:id:adera:20170520204732j:plain

 

なんか、バラ園みたいな所があった

きれいだった(小並感)

 

f:id:adera:20170520204913j:plain

f:id:adera:20170520205338j:plain

f:id:adera:20170520205353j:plain

f:id:adera:20170520205530j:plain

目的地のアイランドの南端

マリンパークへ到着

空が開けてのんびりした空間…結構好きで

港のデカイ船やクレーン(通称キリンさん)が見えます

ここの良い所は、人が少ないって所…

穴場ですな。穴場

さすがにこれだけ天気が良いと

釣り人をはじめ、ちらほらと人はいましたが

 

子供の時からよく来てる

そういや、初めての彼女にフラれた時、ココで…

↑おいやめろ!

 

あの時の俺に、タイムスリップして出会えたら

「自身もてよ。俺に言わせれば、『ちょっと前まで女と付き合ってたって事実』が羨ましいよ」

って言って励ましてやりたい

昔の俺「いや、それ、俺の未来絶望しか無いですやん」

 

 

歩いたのは10キロくらい

天気も良かったし…

何より平坦で楽

そして、トイレもいたる所にあるし

六甲ライナー沿いでエスケープも楽

使ったお金も、公園でお茶をかった110円だけ

普段の、登山に比べれば

なんて、ぬるげー

もう、来週くらいから、本格的にトレーニング再開するかなあ

 

しかし、俺は忘れていた…

あの、幸せそうな家族達の中をまた戻っていかなくてはいけないことに

 

結論 山男は山から出てはいけない