人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後

人生詰んでるぼっちが、素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記

たまには一人で旅を…(←お前だいたい一人じゃん [新穂高ロープウェイに乗ってきました]

いやー。旅をしてきましたよ…

ブラック企業が、周りからそう見えないように…

とりあえず、社員にとらせる休暇です

本当は仕事的に、こんな時期に休んだらその前後で大変なことに……

で、これで過労死しても、会社は

「いや、俺ちゃんと休みとらせたし…」

って言い逃れる気満々なアレですよ

 

って、しごとの話と会社への愚痴はやめましょう……

 

ちょっと名古屋へ行く用があり

その前に二日ほど暇が出来たんで

どっか登山関連のスポットへ行こうかなって……

 

 

で、選んだのは

新穂高のロープウェー

 

 

いや、たまたま見たガイドブックに載ってた写真が

なかなか素敵だったのでね

いや、分かってるんですよ

あんなガイドブック的なヤツの写真は

補正しまくってるだろうし

天気が悪ければそもそも景色自体みれないわけだし

そんなねえ……絶景なんてお手軽にホイホイ見れるワケ無いんですよ

毎回毎回そんな絶景がねー

絶景なんてねえ……

 

 で、見た景色がこちら…

f:id:adera:20170315194838j:plain

 

 

 

 

 

 

  

 

いや、超絶絶景やないかーーい!!!

(そろそろこの一人芝居も飽きて来たな)

 

 

そんな訳で大成功となったこの旅を振り返って行きます

 

 

まずは新幹線で名古屋へ

そこからワイドビュー飛騨に乗り高山へ

さらにバスに乗りロープウェイ乗り場まで

全部で5時間30分程の長旅です

 

道中の写真をいくつか

 

f:id:adera:20170316223510j:plain

わーい。ディーゼル車だー

においはもう一つだけど、なんかテンションが上がります

ワイドビュー飛騨

f:id:adera:20170316223609p:plain

高山市へと近づくと

だんだん雪が見え始める

もう、この景色で関西とは一線を隔してる

f:id:adera:20170316223652p:plain

と、思ってたら、あっという間に雪の里

f:id:adera:20170316223757j:plain

少し時間が無い旅なので

高山市につくとすぐにバスにのって

ロープウェイ駅へと向かう

バスの車内アナウンスがゆっくり実況でワロタ

 

f:id:adera:20170316224235j:plain

f:id:adera:20170316224301p:plain

 見えた!北アルプス

今更ながら、この日、めっさ天気いい!

絶景への期待が高まります

本当に天気運だけはいいのですよ私

こんなにいい天気な日は次いつになるかわかりませんよーって展望台の所にいたガイドさんが言ってました

 

 

 

f:id:adera:20170316224447p:plain

そんなこんなでロープウェイ駅へ到着

もう、ここで充分凄い景色だったんだよなあ…

f:id:adera:20170316224532j:plain

f:id:adera:20170316224549j:plain

ロープウエイは第一と第二の二つ

第二は

f:id:adera:20170316224656j:plain

こんな感じで2階建て、一階と二階どっちに乗ってもいいんだって

日本初らしいよ

景色がホント凄いのよ。

展望台の写真でまとめてだしますけどね

鹿がいましたよ。ライチョウとかは見れなかったけど

あれはかなりのレアキャラらしい

 

 

 

さー。そうして、私は第二ロープウェイの上にある

展望台に立った

そこで見たのは…… 

西穂高岳

f:id:adera:20170315190516j:plain

 笠ヶ岳!!

f:id:adera:20170316225112j:plain

焼岳!!!

f:id:adera:20170316225202j:plain

f:id:adera:20170316225415j:plain

焼岳の後ろに乗鞍岳がほんの少し見えます

遠くに見えるは白山!

f:id:adera:20170316225229j:plain

そして……

槍ヶ岳!!!

f:id:adera:20170316225600j:plain

………

お分かりいただけただろうか?

真ん中へんにある黒い穂先……

ほんの少しだけ見えてます

目で見るともっと大きく見えるんですがね

黒く見えるのはあれですよね

穂先が鋭いから雪があまり積もらない的な……

いやーすごい山やでホンマ

この槍ヶ岳がホント天気が良くないとなかなか見れないらしいですよ。ここから

ラッキーでした

 

いつまでも見ていたい雄壮な山々…

気温マイナス五度の展望台で

一時間近く過ごしました

こんなにすごい絶景は一生何度も見れませんよホンマ

北アルプス、恐るべし……

何度も書きますが

写真では伝わらないし、実際はこれらの山々がぐるっと一周展望台から見える訳ですからね

ザッツ絶景………

 

 

 

そして、やっぱりこんなに壮大な景色を見てしまうと

ある欲望がメラメラと……

 

f:id:adera:20170316230019j:plain

f:id:adera:20170316230025j:plain

展望台の横にある

西穂高の山頂へと続く登山口

この日も、いろんな猛者たちが(本当に老若男女問わず)

登って行ったり、降りてきたりしてました

みんな、ヘルメットかぶって、ガチ装備

ああ、俺も行きたい……

装備も経験も無い(何より一人の)私は、涙を呑んでここで撤退です

雪山はさすがに4,5年かかるかなあ……

 

でも夏なら……今日見た山のどっかに行く!!

と、心の中で叫んで下りのロープウェイに乗りました

 

 

一泊して、帰りは高山市を観光して

目的地名古屋へ…

まあ、下みたいな所を……

もういいか、オタク趣味の聖地巡礼

f:id:adera:20170316230301p:plain

f:id:adera:20170316230308p:plain

f:id:adera:20170316230315p:plain

f:id:adera:20170316230319p:plain