やまねこ登山録               ~人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後~

仕事(ブラック)にもプライベート(独身ボッチ)にも負けず…登山素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記。まだ見ぬ絶景とネコを求めて、関西を中心にふらふらといろんな所へ行っています

雑記やで~

その1.ランニングについて

f:id:adera:20171008192450j:plain

 今年も行きたい、伊吹山の山頂から見る琵琶湖の写真で始める今日の雑記

伊吹山は特に関係ありません

 

 

温かくなってきて、外出しても気持ちの良い季節

私はと言えば、花粉を嫌って家でのんびり…

 

 

しかし、ランニングは、しっかりやりました

花粉が飛ぶ前の朝早い時間に

(早起きが苦にならない健康的な登山趣味

最近は10キロを1時間のペースで走ってます

これだけで、現状、相当辛いんですが

膝が痛くって(←年齢! 

 

続けられれば40キロを4時間で走れるペース…

その内フルマラソンを5時間弱くらいで

走れないかな~なんて…(←絶対完遂できないレベルの覚悟

 

職場で趣味でマラソンやってる人に聞いたのですが

走るとき、膝に負担をかけないようにするには、

つま先から着地するように走ればよいと…

やってみると、出来ない事は無いが結構難しい…

 

この走り方は、体を少し前傾にしないと、できないので

自ずと、ペースを少し早くしないといけない

っていうより、いつもと違う走り方をする事、自体がすごい体力を使う

 

まあ、本とかサイトで研究しつつ

慣れてくるまで頑張ってみるか

 

その2.最近みたもの 

f:id:adera:20160731094057j:plain

山中湖の写真など無いので、

せめて、富士山頂のご来光写真に申し訳程度に写っている山中湖をどうぞ

富士山駅…懐かしかったな

まあ俺もバスを乗り継いだだけやけど

 ゆるキャン△

 出たんで買いました6巻

何気に、近所の本屋さん、

他の巻は数冊づつ、並んでたのに

6巻は最後の一冊でした

やっぱ、人気あるんやな。あぶねえ、あぶねえ

え?倉庫に在庫はまだあったんじゃないかって?

 

愚かな

こんなおっさんが、「ゆるキャンありますか?」なんて、

店員のお姉さんに聞けるワケないだろう…

電子書籍の波に乗れない、前世紀の遺物

 

やっぱり、面白いと思いました。この漫画(←小並感

1.メインの2人をあえて外した、脇3人の行き辺りばったり山中湖キャンプ…いつもと、違う感じで面白かった

2.バイト代とお姉ちゃんの話に涙(←年を取ると、緩くなる涙腺

3.先生が先生してた(←驚愕

4.でもグビ姉はグビ姉だった(←安堵

こんな感じでした

 

 

 

斎藤さんが、皆にすっごい打ち解けてるのが、ファンにはうれしい6巻でした

芝犬やコーギーでトースト…謎の犬好きアルアル…なのか?