やまねこ登山録               ~人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後~

仕事(ブラック)にもプライベート(独身ボッチ)にも負けず…登山素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記。まだ見ぬ絶景とネコを求めて、関西を中心にふらふらといろんな所へ行っています

今日も今日とて、六甲山一人タイムトライアル 金縛りの巻

さて、日曜日の朝…

今週もこのままでは、登山に行かない…

何かしたいけど、明日に元気を残さないと…あんまり重たいのは…っていうか、昨日仕事だったから、出来れば今日休みたいけど…ウジウジウジ

 

アントワネット姐さん「休みたいなら、昼までに帰ってきたらいいじゃない

 

姐さん…それは、流石に……

あ……

 

アントワネット姐さん「あとウジの後にこの姐っていう字やめて

 

って、わけで、恒例のロックガーデンコースで、六甲山頂へ…

ついでに、帰りはいつもみたいに有馬温泉に降りずに

直接神戸方面に降りれば、行きも帰りもお金を使わずに帰ってこれるやん

交通費のみやけど、金縛りでいくでー

え?夜中に体が動かなくなったのかって?

それは、金縛りですよ。こっちは金縛り

↑ウザいし、くだらないからもういいよ

 

はい……で、

なんか、天気予報で今日から冷え込むって言ってたんで、

朝、六甲山上に雪が積もってない事を目視で確認してすぐ出発

時間は7時過ぎ…寒い…ガチで……

 

しかし、この寒さ、むしろ好都合…

この条件なら、良いタイムで登れそうだぜ

今日は、夢の2時間切りいけるか?

f:id:adera:20171217142824j:plain

 

天気は快晴。まさに冬ばれ…枯れた森には日の光が差し込み

体の芯まで凍てつかせる寒さは次第に程よい涼風へと姿を変える

 

てやんでーい!!

↑どうした?急に……あ、涼風、涼風か。一般人が解らないボケ入れるの止めて

 

 

f:id:adera:20171217150013j:plain

阪急芦屋川駅を7時47分に出発

程よい寒さに身を包み、快調に飛ばすが、

直ぐに、足の筋肉が張ってくる

あ、涼しいからって、ペース早すぎた…

直ぐに調子のる、いつものパターン

ヤバイか…夢の2時間切り(誰も得しねーからな。お前が2時間切っても

f:id:adera:20171217151151j:plain

高座の滝8時05分

意外と大したこと無いペース(泣

f:id:adera:20171217151317j:plain

前回イノシシに出くわしたポイント…今日は残念ながらいなかった(良かった

f:id:adera:20171217151402j:plain

冒頭の景色を眺めながら

f:id:adera:20171217151502j:plain

風吹岩8時30分

芦屋川駅から40分…まあ、いいタイムで来れたか…でも2時間は……

雨が峠を9時過ぎに通過……ちょっと、微妙なタイムになってきた

 

そして、難所七曲りに入る時、残り時間が20分くらい…

いや、もうあかんやん。とばせ、とばせ

 

って、とばしたいけど、前半で使い過ぎた、ふくらはぎがもう限界やん…

息も上がって、汗もダクダク……(寒さどこ行ったよ

この辺、頑張って筋トレすれば、もう少しタイム縮められるかな

f:id:adera:20171217205801j:plain

あかん…もう一息やけど、足がもう動かん……もう、2時間まで残り3分切っとる…

↑写真撮る前に歩けや

f:id:adera:20171217152110j:plain

着いた……タ……タイム……は……

9時45分……おお!1時間58分!

切ったで、2時間の壁(壁なんてあったのか?

 

 

……ホンマ、ぎりぎりやったな…

また、寒い時期にタイムトライアル出来るか解らんけど、修行しなおして、次は、1時間30分を……(←やめとけ、それもうトレイルランや

 

天気も良くて景色が綺麗

f:id:adera:20171217152807j:plain

f:id:adera:20171217152813j:plain

f:id:adera:20171217152814j:plain

早起きは三文の得(徳……

三文払って、朝ゆっくり寝れるなら、その方がいいじゃんって言うどっかのネットの書き込みが妙に説得力があった、

それに共感する社畜根性

ま、でも、この景色は三文よりは得した気分になった(遅寝したほうが良かったかは永遠の謎

 

でもやっぱ、寒くなると景色がクリアになって素晴らしいですね

人が危険な冬山の魅力に取りつかれるのも良く解ります

(まだだ…もっと経験を積んでから

 

で、そんな写真を撮っていると、恐ろしい寒さが…

手がかじかんでもう動かない…

そりゃ、こんだけ、寒い日の朝の山頂やもん……

 

慌てて下山道へ

帰りは、神戸方面へとひた走る…

f:id:adera:20171217153915j:plain

っていうか、有馬温泉に行くより、こっちに降りた方が楽やん!

登山始めたころ、一回通って、ちょっとシンドかったのが、トラウマになってて無意識に避けてたんだろうな

f:id:adera:20171217153949j:plain

なんか、いつでも来れると思ってて、えらい久々に見る事になった、五助ダム

 

金もかからんし、昼までに帰れるし、次からタイムトライアルは、このルート、このスケジュールで良いかな

 

さて、あと、今年中に何回山に登れるかなあ

京都一周トレイルはもう……(泣

 

www.yamareco.com