やまねこ登山録               ~人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後~

仕事(ブラック)にもプライベート(独身ボッチ)にも負けず…登山素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記。まだ見ぬ絶景とネコを求めて、関西を中心にふらふらといろんな所へ行っています

京都一周トレイル 新章 2 久々の登山に意気揚々と出かけるも、びっくりするくらい、見事に道を間違えてあえなく途中撤退

f:id:adera:20180526180523j:plain

やってきました、二ノ瀬駅

早けりゃ、来週にも近畿地方も梅雨入りだって事でどっか歩いておくかって感じで…

短いスパンですが、やってきました

何より、久々の山行楽しみです……と、この時は、未だ思ってました

 

f:id:adera:20180526190106j:plain

前回の終了地点まで戻ります

f:id:adera:20180526190522j:plain

守谷神社と冨士神社…なる、神社を発見したので、今日の山行の無事をお参りして願……ったのですが……

↑いや、もう分かったから普通に書けよ

 

f:id:adera:20180526190804j:plain

f:id:adera:20180526190810j:plain

うーん。まあ、大体予想できたけど、地味な道

でも、この静かさと人の少なさが京都トレイルの良い所

若干天気悪いのが残念。降水確率ゼロパーセントなんですが…

気象庁「晴れるとは言ってない」

標識51-3は、とりあえず、最初の目的地である向山なる山の頂上

マップには、京都タワーまで一望できるとか書いてあったんですが

新緑生い茂るいまは御覧の通り

f:id:adera:20180526191117j:plain

f:id:adera:20180526191109j:plain

水が綺麗。まだシャガの花が咲いていました。

長く咲くんだねえ。アヤメ科は。

f:id:adera:20180526191349j:plain

よく見ると、猫が一匹こちらを見てます

深淵を除くとき、深淵もまた(以下略

f:id:adera:20180526191500j:plain

f:id:adera:20180526191458j:plain

のどかな田園。氷室を抜けていきます
献上用氷の氷室が本当にあったようで…

氷室のきんちゃくが無いと、一瞬で溶けちゃう!

↑いや、桃伝は古すぎや(電鉄じゃなくて、伝説ね

f:id:adera:20180526191624j:plain

で…随分進んできて、ふと、気付く…あれ?さっきから、標識が全くない

昼の時間になったから、次の標識見つけたら、食事にしようと思ってたのに…

 

不安になって地図を見る…???

あ……

15分程前に通過した、と道風神社の文字を発見

それも、コースよりも遥か北方に…

 

完全に道を間違えた

……っていうか…気付くの遅すぎた…

 

ずっとアスファルトの舗装路だったので完全に油断してました

↑いつから、油断できるほど偉くなった?

 

おう…しかも引き返すと、元の道にリカバーするのに、

一時間以上かかるぞ…

もう、無理やん…

地図を見ると、もう少し歩けば、杉崎口なるバス停があるバス道に出る

今日は、もう帰るかあ…

 

そのバス停から京都駅まで行けましたんで、そのまま撤退しました

もう、そこまでで4時間近く歩いてましたんで、訓練としては充分だったので…

 

うーむ。もう梅雨に入るし暑い夏にはキツイ山だし

再チャレンジは紅葉の時期かなあ…

 

 

あー、なんか、京都一周トレイルとホント、相性悪いなあ…俺

もう一回伏見稲荷さんにお参り行っとこうかしら

 

 

 

 まあ、とにかく、また挑戦します。

その内、記事にしますゆえ…

来週くらい、梅雨入りが未だなら、またどこか、登りに行こうと思ってます

今日は、残念さをかみしめて、静かに眠ります。ハイ

 

 

 

www.yamareco.com