読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後

人生詰んでるぼっちが、素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記

もう22年かあ…そりゃ、年もとるさ

毎年、この日を向かえると

その一年、自分がちゃんと生きてこれたか振り返る…

最近は、良い答えが、なかなか見えないけど

 

「あの時、亡くなった人の分も…」

なんて偉そうな事を言える自分ではない

でも

「お前が、曖昧な気持ちで終わらせようとしている今日は

あの時亡くなった人たちが、狂おしいほど強く生きたいと思う22年後なんだ」

と、もう一度、自分に突き刺す…1月17日はそんな日なんでしょう。

 

あの時、神戸にいた者として、心からのご冥福を…