読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後

人生詰んでるぼっちが、素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記

六甲山4回目 お前暇だろ?

えーっと、もう六甲山に行くのは、

「登ってみた」の項目に入れなくてもいいだろうと、

新しいカテゴリーを……

f:id:adera:20161126171929p:plain

と、言うわけで、今年4度目の六甲山へ

六甲山「またおま…」

行き過ぎだろうよ……俺……

f:id:adera:20161126172133p:plain

でも、天気は今までで一番良かった

 

 

いや、天気もいいし、紅葉のシーズンも終わりだし

どっか行こうかなって思ったんですが、何も計画して無くて……

ってわけで、早い安い美味い。庶民の味方六甲山の出番です

 

ちょうど、有馬温泉近くの瑞宝寺公園の紅葉が綺麗だと言う噂を聞いて

行ってみることに……

 

 

徒歩で……

 

 

ですよねー……

そんなわけで、せっかく最高峰に行くんだし

有名だけどまだ行った事が無かった芦屋ロックガーデン経由で

最高峰をそして、有馬温泉を目指します

 

f:id:adera:20161126184505p:plain

芦屋川駅の前はすでに登山者だらけ

ここが一番人気あるコースなのかな……

住吉道とか、天狗岩とかほとんど人おらんかったのに…

f:id:adera:20161126185438p:plain

駅から小さな山が見える

地図で名前を見ると…

鷹尾山か……高雄?もういいか

 

 

f:id:adera:20161126184603p:plain

 あっという間にロックガーデン到着

で、写真撮り忘れたけど……

ガケなんだね……

(↑名前で気づけっていうか、下調べしろ)

いつものザックやズボンを用意せず

かなり適当な二軍装備で登るという

完全、舐めプスタイルで来ていたので

(そのくせ、念の為に持ってきたトレッキングポールが邪魔だった)

荷物が左右に動いて結構登るの苦労しました

 

まあ、すぐに風吹岩に着くので

並みの体力があれば、ちゃんと登れます

しかし、ボルダリング能力あれば

行ける所も増えるんだけど、あれだけは、出来ないだろうな……

 

まあ、景色はキレイでしたね。晴れてたし

f:id:adera:20161126185233p:plain

雨ヶ峠で第一紅葉を発見

まあ、キレイです。これ一本だけでしたけど……

f:id:adera:20161126190843p:plain

小さいけど、これも紅葉かな

 

道に落ちてる紅葉の枯葉の量が

登るにつれてだんだん増えてくる

嫌な予感がする

 

夕方から天気が崩れるとの天気予報

できるだけ青空の内に有馬に行っちゃいたいんで

冒頭の最高峰でご飯を食べて休憩したら

すぐに魚屋道へ

f:id:adera:20161126185723p:plain

あまり、色が出ませんでしたが、

落ち葉が道を彩ってすっかり秋の山です

つい最近来たばっかりの道ですが

全然様相が変わってる山の不思議

さて、今日は瑞宝寺に降りる予定

 

地図を見ると瑞宝寺へ直通で降りられる道がある

よし、行くぞ……と、少し降りると……

f:id:adera:20161126190215p:plain

撤収ー!!!

 

 

よく見ると、台風11号で道が崩れてるって張り紙がある

いや、バリケードもう少し手前につけといてよ……

 

そんなわけで、いつもの道で有馬温泉

f:id:adera:20161126190328p:plain

f:id:adera:20161126190334p:plain

おお、有馬稲荷の紅葉が結構キレイだ

これは瑞宝寺への期待が高まりますが……

瑞宝寺の紅葉↓

f:id:adera:20161126190415p:plain

 

 

 

……いや、スカスカやないかーい!

残念ながらピークは1、2週間前だったようです

そんな中で撮ってみた数少ない写真

f:id:adera:20161126190525p:plain

f:id:adera:20161127082012p:plain

f:id:adera:20161127082029p:plain

f:id:adera:20161126190534p:plain

f:id:adera:20161126190552p:plain

f:id:adera:20161126190608p:plain

f:id:adera:20161126190633p:plain

f:id:adera:20161126190658p:plain

f:id:adera:20161126190711p:plain

f:id:adera:20161126191804p:plain

f:id:adera:20161126191813p:plain

 

まあ、それなりに楽しめたし

良かったです

大福買って行って

お茶しながら紅葉見ました

癒されました

 

 

さて、紅葉も終われば、山は雪の中へ

来年に向けて、修行しながら

登れる冬山も探してみよう

 

 

 

 

ちなみに携帯で写真いじってたらこんな

色合い変換も出来ました

f:id:adera:20161126190633p:plain

f:id:adera:20161126191054p:plain

京都の紅葉↓

f:id:adera:20161123000339p:plain

f:id:adera:20161123000330p:plain

うーん。鮮やかにはなるけど

なんか、これじゃない感もする……

まあ、写真で撮った時点で

現実の景色とは、コレジャナイ感満載なんですけどね

 

アーティスティックに写真に撮るか、

もっと目で良く見て心に真の現実の美しさを焼き付けるか

 

旅人の、重要なテーマですね

 

 ※一人で登山は危険です。
素人で山に行く人は可能な限り複数名で(←おまいう)
また、一つの山を登山するには念入りな下調べと準備が必須です
このブログは基本、素人の情報寄せ集めなので
実際登山する人は、このブログを参考にしてはいけません
しかるべき情報元を参考に、
安全で楽しい登山を