人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後

人生詰んでるぼっちが、素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記

登山修行日記

今日も今日とて、六甲山一人タイムトライアル 金縛りの巻

さて、日曜日の朝… 今週もこのままでは、登山に行かない… 何かしたいけど、明日に元気を残さないと…あんまり重たいのは…っていうか、昨日仕事だったから、出来れば今日休みたいけど…ウジウジウジ アントワネット姐さん「休みたいなら、昼までに帰ってきたら…

六甲全山縦走大会6 ~総括~いわゆるまとめ

7.感動?の…… そんなこんなで、宝塚にたどり着く しかし、ゴールまでは少しの間、住宅地を歩かなくてはいけない 時計を見ると18時過ぎ…… 実は13時間台でたどり着くのを目標にしていたのです しかし、このままなら、12時間台で着く事が出来そう 自然…

六甲全山縦走大会5 ~終局~長い暗闇の果て

6.黄昏せまる ガーデンテラスを過ぎれば 最高峰下の一軒茶屋まですぐだ ここが最後のチェックポイント 時刻は16時過ぎ

六甲全山縦走大会4 ~激闘~困難を乗り越え、あの場所へ

5.混迷 掬星台に到着 ここ最近来たときはずっともやってたのに、今日はくっきりとホンマにきれい ありがとう高取山……

六甲全山縦走大会3 ~宿敵~決着の時と、終わらない坂道

3.絶望と仲直りする 全山縦走名物、菊水山の登り。その入り口付近 今日は人が多かったので、この写真は前回撮ったヤツ 急な階段と坂が延々と続くこの道 別名、縦走者殺し(←俺が名付けた

六甲全山縦走大会2 ~焦燥~過行く時間と突如訪れるリタイアの危機

まーだ、辺りは真っ暗ですね 1、須磨アルプスを越えたいが…… スタートするとまずは まずは鉢伏山への長い石段 そこへ続く渋滞だが……意外と進みは遅くない流石こんな、どMな大会に出ようって言う猛者達 一人一人のスピードが結構速い……のか? まあ、この段階…

六甲全山縦走大会1 ~出発~そう、不死鳥は何度でも甦る

不死鳥はフェニックスと読むこと 元ネタはラピュタではない 今回も中二っぽくいきます 0.ただ歩くには長すぎる(←古典部シリーズリスペクト 朝5時の須磨浦公園駅…… お、おう……マジか……なんだ、この人の多さは… っていうか、始発で飛び乗った電車の中はす…

一抹の不安を抱えつつ調整登山を終了する 六甲全山縦走前半パート

調整登山って打とうとすると、調整豆乳が頭をよぎる… そんなわけでやってきました。須磨浦公園駅 今日は六甲全山縦走、西半分です なぜ、こんな短い間隔で同じコースを歩くのか………? ここで発表(←誰も求めてない 来週開催される、神戸市の全山縦走大会に参…

平日の昼間から……六甲山一人タイムトライアル再び

平日の昼間からー って訳で、急遽、平日休みになったので 急遽登山することにしました 何故かと言えば また、今週末、台風が来そうで……… 今週末は、来たる全山縦走に向けてまた 縦走しようと思ってたのに これ以上間隔空くとまた、またペースが乱れる…… と、…

六甲全山縦走残り半分 この道の名はネコと哲学(あとアニメ?

いやー。晴れましたね 出発地点から少し行った所にある 布引貯水池 そんなわけで、今日は先週に引き続き 縦走路を歩く事にしました。 東半分ですよ まあ、舗装路は多いし、あんまり景観が開けている所も少ないし 結構地味なコースになってしまうんですが と…

や…山に…山に行きたい…(摩耶山早朝ハイク)

山に行きたい 山に行きたい 山に行きたい 山に行きたい … 流石に、山ロスが限界になってきました 一先ず、このムラムラを沈めなくては…(エロい意味ではない 故に、この連休は、何処でも良いから、低山でも登りに行くか… しかし… 天気予報は晴…恐ろしく暑い……

六甲山一人タイムトライアル

梅雨はどこへいったのでしょう… 本日の山行でも、いろんな人がいたる所でつぶやいていました さて、今日はランニングをする予定だったのですが 天気予報は晴れ… スポルティバももう少し履きならしたいし どこか山へいくか… でも、ランニングで体力作りもした…

愛宕山に登ろう

嵯峨嵐山からの景色 若干、黄砂の影響が見えますが、なんとか楽しめる程度にはキレイな景色 そんな訳で、GW定番の愛宕山登山に出発です 定番(二年目二回目) まあ、足も万全じゃないし、リハビリにはちょうどいい感じの山ですしね

六甲山へ登ってみる(あれ?何気に今年初か?)

さて、GWはどこに登ろっかな? ↑お前、伊吹山で捻挫したやろ いや、何日か様子をみて、大丈夫そうだったんで リハビリとスポルティバの慣らしを兼ねてどっか無いかなーって 結局、六甲山、それも岩場が多そうって理由で ロックガーデンから最高峰へ行くこと…

大 敗 北

まだ月が輝いている…… 時間は午前5時40分 その日、私がいたのは…… そう。須磨浦公園駅 目的はただ一つ 去年から挑み続けて来た六甲山全山縦走に決着をつけるためだ 時間は十分にある 体調は万全。明日は休みだ。少々無理しても構わない 装備や携行食の準備…

ZYUSO ZYUSO

今日の記事のタイトル候補 1.バカとしか言いようのない話 2.長く苦しいNKT…(ガチ(バカ)) 3.あるバカの縦走 4.煽り耐性なさすぎー!! さて… 天気の良さそうな週末… これを逃すと次に山に登れるのはいつになるかわからない… って事で… (本当は前…

楽しい京都観光めぐり(筋肉痛もあるよ

新年一発目ー。今年も色んな山へ行くぞ! ってわけで、なんだかんだで、去年好きになった京都巡りをする事にしました 京の絶景と名所旧跡めぐり: 「京都一周トレイル」で、東山・北山・西山を歩く (京都を愉しむ) 作者: 京都府山岳連盟 出版社/メーカー: 淡…

摩耶に始まり摩耶に終わる

さて、今年最後の登山にと、 摩耶山に登ってきました まあ、富士登山を志した今年 練習にと最初に登った、愛すべき山 今年最後にはうってつけかな…と、思いまして… あと、先日買った、ウインドブレーカーと登山ズボンの 試運転もしたかったので…… 前日まで天…

六甲山4回目 お前暇だろ?

えーっと、もう六甲山に行くのは、 「登ってみた」の項目に入れなくてもいいだろうと、 新しいカテゴリーを…… と、言うわけで、今年4度目の六甲山へ 六甲山「またおま…」 行き過ぎだろうよ……俺…… でも、天気は今までで一番良かった いや、天気もいいし、紅…