読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生詰んでる人が富士山頂上を目指すだけの話のその後

人生詰んでるぼっちが、素人ながら富士山に登り終え、その後の登山日記

ZYUSO ZYUSO

今日の記事のタイトル候補

1.バカとしか言いようのない話

2.長く苦しいNKT…(ガチ(バカ))

3.あるバカの縦走

4.煽り耐性なさすぎー!!

 

さて…

天気の良さそうな週末…

これを逃すと次に山に登れるのはいつになるかわからない…

って事で…

(本当は前回の続きの比叡山に行きたかったんですが、先週先々週と京都に降った雪がまだ残ってそうでして…)

六甲全山縦走の最初のパートを歩きました

2回目なんすけど、前回行ったのは夏…

 

 

adera.hatenablog.com

 

 

富士登山への体力作りに行ったのに菊水山の急登でばてた苦い思い出…

今回は、そう…写真もいっぱいとって、コース歩きを楽しもうと…

距離も短くていいし、ゆっくりでいいし…(リベンジちゃうんかい!

 

しかし、一度バテたコースを無策で歩く私ではありません(←いや、知らんがな

対策その1.今日は冬!前回よりは歩きやすい(イキナリ他力本願

対策その2.富士登山用の荷物を無意味に詰め込んだ前回よりも荷物は軽くした。携行食や水も軽さに拘った。(ここ伏線

対策その3.そして必殺の……

久々に出ました、独身ボッチ48手の一つ、衝動買い!

今回は、高機能タイツ!

評判はいいし、3シーズン用のパンツでは冬寒いし、少し前の登山から履いてます…確かに膝の負担は減った……ような気がしてます…(比較しようが無いですからね

流石に締め付けきついんで、長旅にはキツイか

 

 

ま、そんなこんなで私は須磨浦公園に立ちました

午前8時過ぎ…

f:id:adera:20170128193821p:plain

おお天気がいいぞ……明石海峡大橋

あれ?でも冬にしては暑くね?

さっそくアドバンテージの一つが崩れそう…

ウインドブレーカーをパージしてTシャツ一枚で歩きだす私

いやー。今日は登山用の手袋を家に忘れてきちゃったんだけどちょうどよかったなー(ここも伏線

f:id:adera:20170128193828p:plain

f:id:adera:20170128193846p:plain

朝日にきらめく神戸港が美しい…

f:id:adera:20170128193835p:plain

何処まで行っても絶好調の大橋

そんなわけで、鉢伏山やら旗振山やら序盤の山を順調に歩く

なんせ一回歩いてるのがデカい。

道に迷う恐怖が半減してますからね

f:id:adera:20170128193841p:plain

こんな、人工物の長い階段を登ったり

f:id:adera:20170128193850p:plain

f:id:adera:20170128193900p:plain

すぱっと左右が切れ落ちた、馬の背を越えたり……

街と山を行き来しながら、ひたすら進む

全山縦走西側コース…

f:id:adera:20170128193905p:plain

梅の花?なんか、こっそり忍び寄る春の気配を感じて

楽しいハイキングです…この辺までは…

f:id:adera:20170128193921p:plain

一応、目的地に設定していた高取山の山頂を通過

すっげえ景色のいいお稲荷さん

神戸の街を見守ってくださってるようで…

とりあえず、今日の旅の安全を祈り…

下山

f:id:adera:20170128193925p:plain

帰りはどこでも良いので、とりあえず

鵯越の駅まで歩いている

鵯越の崖って今でも残っているのかな?

神戸に長く住んでるけど全然しらん

時間はまだ11時台…早いけど、飯食って帰るか…

 

事件はここでおきる

 

駅前の公園で食事をしていると

中年のおばさんが話しかけて来た

全山縦走中はよくある…

見た所、一人旅、登山に慣れたスタイルと佇まい

結構な上級者なのだろう

 

 

とりあえず、縦走している事だけ告げる

 

今日はどこまで行かれるのですか?

 

と、聞かれたので、今日は目的地まで来ちゃったのでもう、帰ろうかな?と思ってます…と、言おうとしたとき…

 

まあ、今からなら摩耶山くらいになら行けるんじゃないですか?

 

……

さっそうと去っていくおばちゃん…

 

あれ?俺、煽られた?(←絶対に違う。良い人でした

これも、この年までボッチを貫くコミュ障のなせる業

私はその時、思いました…

 

ああ、じゃあ行ってやるよ、と……(←救いがたいアホ

 

行くには、全山縦走最難関の急登の二つ、菊水山摩耶山を登らないといけません

本当に、自分でもバカでガキだな…と…煽り耐性なさすぎー

 

 

少し歩くと菊水山の頂上が見えてきます…

ええ…今からあそこまで歩くのかあ…

(↑お前のせいだよ

f:id:adera:20170128193929p:plain

ちなみにズームせずに見るとこんな感じ

f:id:adera:20170128193938p:plain

 

そんなわけで、フィールドを展開(←フィールド=トレッキングポール

本気をだすか…と、中二病全開で歩き出します

 

f:id:adera:20170128193944p:plain

f:id:adera:20170128193953p:plain

そんなわけで菊水山に到着

さっき見えてた電波塔なのかしら?これ

いやー。おれも成長しましたよ!

楽勝でしたね!

 

 

 

 

………

はい。うそです。

本当は何人の人にも抜かされて

着いた時にはふらっふらでした。

もう、何なんだよ!あの階段のラッシュ!

ってゆうか、杖使ってるの俺だけやし!

全山縦走で56キロも歩くときに通る山じゃねえよ。ホンマ…

f:id:adera:20170128194000p:plain

菊水山から見える、今まで通ってきた山々…

ホンマによう歩いたで…

 

で、足も痛くなってきたのですが、

 

摩w耶w山wくwらwいwにwなwらw行wけwるwんwじゃwなwいwでwすwかw?www

(↑だんだん妄想がひどくなってる)

 

 

との言葉を思い出して、続けて鍋蓋山を越えて市ケ原へ

そして摩耶山へと歩を進めます

 

前回は、ここで16時やったな…

そのまま、布引から新神戸に行って撤退したんやった

 

 

今日、 摩耶山に入ったのは15時半…

前回よりは余裕あるけど、

普通なら、もう下山しないといけない時間…

まあ、摩耶山まで行けば、ロープウェイとケーブルで降りられますし…

 

 

しかし、摩耶山の頂上には、なかなか着かない……

日が傾くと、流石に寒くなってきた…

ウインドブレーカーを羽織って、登山用(本当は山梨県土産のバードウォッチング用)手袋を………あれ?無い……

そうだ、忘れたんだった!!

しかも……

f:id:adera:20170128194053p:plain

雪が残ってて道が凍っとる!!!

このせいで進む速さが一気に遅くなる

アカンアカン…

落ち着け……携行食の残りを食べて落ち着こう……

あ……

 

軽さを意識して殆ど持ってこなかったから、水と食料がもう無い!

防寒具とヘッドライトはあるけど、日が沈んだらヤバいぞ、これ…

少なくとも道を間違ってる余裕とか無いから!

とにかく急げ!

 

 

ってことで……

f:id:adera:20170128194049p:plain

16時30分に摩耶山頂上に到着

最後少し、早足で進んだから、もう、足が……

信じられるか?全山縦走ってまだ、こっから20キロ歩くんだぜ

f:id:adera:20170128194102p:plain

f:id:adera:20170128194113p:plain

まあ、やっぱ景色はいいよな。ここ。

何気に夕暮れ時は初めてやし

せめてものお慰みやで…

でも、なんだろう?このむなしさ…

俺が、少々たくさん歩いた所で誰も得しないんだよなあ…

 

まさにバカとしか言いようのない話でした…

長く苦しいNKT…(ガチ(バカ))

 

そんな、あるバカの縦走が終了

 

しかし、収穫が無かったわけではありません

 

まあ、冬だったのもあったのですが、前回よりはマシに歩けました

休憩込みで8時間30分くらいで掬星台に到着

朝5時くらいに出発できれば、14時前には摩耶山についてる計算。

休憩を意識して歩けば、体力的な余裕はまだある…

時間的には充分……

いける……一日で全山縦走いけるで……俺……

あったかくなる前に一度……?

 

まあ、いつぞやの森林植物園以来のアホ登山な一日でしたが、

前回より少しは早く、たくさんの距離歩けたし、

まあ、俺も少しは成長したのか……?

 

高機能タイツ「せやな」

 

 

※一人で登山は危険です。
素人で山に行く人は可能な限り複数名で(←おまいう)
また、一つの山を登山するには念入りな下調べと準備が必須です
このブログは基本、素人の情報寄せ集めなので
実際登山する人は、このブログを参考にしてはいけません
しかるべき情報元を参考に、
安全で楽しい登山を

 

 

adera.hatenablog.com

 

あの頂を越えていこう

f:id:adera:20170121104446p:plain

うーん…

雪の予報じゃ無ければ比叡山にいきたかったなー…

いや、雪景色の京都の町も絶景なのはわかるんですが

やっぱ、雪の山道はなあ…

このままじゃ、アニメの無料配信見てるだけで貴重な休日が終わっちまう…

そんなわけで(どんなわけだよ…

神戸から見える六甲山の上の方の写真

 

ここ最近いろいろあって、また登山に行ける機会が減りそう…

まあ、ぼつぼつと自分のペースでやってくかあ

もう22年かあ…そりゃ、年もとるさ

毎年、この日を向かえると

その一年、自分がちゃんと生きてこれたか振り返る…

最近は、良い答えが、なかなか見えないけど

 

「あの時、亡くなった人の分も…」

なんて偉そうな事を言える自分ではない

でも

「お前が、曖昧な気持ちで終わらせようとしている今日は

あの時亡くなった人たちが、狂おしいほど強く生きたいと思う22年後なんだ」

と、もう一度、自分に突き刺す…1月17日はそんな日なんでしょう。

 

あの時、神戸にいた者として、心からのご冥福を…

楽しい京都観光めぐり(筋肉痛もあるよ

f:id:adera:20170107171553p:plain

新年一発目ー。今年も色んな山へ行くぞ!

 

ってわけで、なんだかんだで、去年好きになった京都巡りをする事にしました

 

 京都一周トレイルなるものがあるとの噂を聞き

とりあえず、それに照準を絞ります

しかし、一周、70kmを超える長丁場、一日では到底無理です

何回かに分ける事にしました

一発目は、新年初ということで

初詣もかねて伏見稲荷を出発地に選びました

本当は東山エリアには、この前にも3時間くらい歩くコースがあるのですが

まあ、それは、お稲荷さんにお礼参りに来るときにでもとっておくかと…

(本当は、そのコースを入れると、一日でキリのいい所まで歩けなかったと、言う理由ですが…

 

さて、まずはコース地図が欲しかったのですが、

これが神戸、大阪で、なかなか売ってない!

しかも、なぜか東山エリアだけ無いって所ばっかり

梅田の本屋や登山ショップを3,4件はしごしてようやくGET

 

そしてコースをチェックすると

細かく分けて歩くには、コースの近くに鉄道の駅があるポイントが少ない…

東山はまだいい方なのですが、北山がね…とりあえず、バスが動く春分の日までは手が出せんな…

 

なので、一回目はとりあえず、伏見稲荷から蹴上駅まで歩き

コースタイムに余裕がありあそうなら、大文字山を越えて銀閣寺へ…って感じで計画を立てました

コースタイムで歩けなさそうなら、少し短いですが蹴上で撤退する予定でした

 

 

オフィシャルHPにて…

東山エリアにて、クマのような 獣の目撃情報がありましたので,通行される際にはご注意ください。

 

 

なんだよ…このバールのようなもの的なメイジョウしがたいあれは……

って訳で、一応、熊鈴も装備しました。これも氷ノ山以来

 

で、そんなこんなでたどり着いた

JR稲荷駅へ…

f:id:adera:20170107171542p:plain

伏見稲荷大社

うん!暗い!!

 

だって、朝の7時だもん…

氷ノ山以来の4時半起きです

初めて手に入れたタイプの地図で

初めての道を歩くので、ま、このくらいの余裕を…

実際、これでも銀閣寺に着くのは15時くらいですからね

コースタイム通りに歩けば

 

そんなわけで、先ずは初もうで

済んだら、次はこれです

f:id:adera:20170107174401p:plain

f:id:adera:20170107174409p:plain

f:id:adera:20170107174352p:plain

言わずと知れた、千本鳥居…

初めて見ました

異世界感がハンパねエ…

しかも、なんかあの世の方に連れていかれそうな

不気味なひんやり感…

暗いのと実際寒かったんで、おどろおどろしさ倍増でした

(参考までに申し上げるとこの時の伏見区の気温は0℃です

 

鳥居を抜けると、こんな景色が…

f:id:adera:20170107174818p:plain

朝焼けの色がほんの少し残る京都の景観

ほう…京都もなかなかではないか…(なぜか上から目線

 

余談ですが、朝の京都に向かって両手を広げて風を感じてるお姉さんがいました…

いたいいたいいたい…、不意打ちやめてぇ…

そしてなぜか、自分の古傷も痛い…

 

 

写真で撮られてツイートされたら一生もののトラウマになるぞ…と

心の中で警告しつつ…

 

道は山の中へ……

 

京都一周トレイルを少し歩いて思った事……

 

道が分かりにくいよ…!!

もう、本当ね、迷ってる時間が無ければ、

今日中に比叡山まで行けたんじゃないの?ってくらい迷いました

まず、稲荷山から泉涌寺方面へ歩いている途中…

なぜか、住宅地に出てしまい

気が付いたら、全然コースと違う東福寺の前へ…

f:id:adera:20170107182409p:plain

朝の東福寺……うん。そうだね。逆光だね

リカバーするのがめんどかったんで

住宅地を突っ切って剣神社まで歩きました

(まあ、それくらいのミスは大目に…)

そして、これ…

f:id:adera:20170107182525p:plain

一号線を越える為の地下道なんですが…

地図の書き方が絶対おかしいっすよ…

見つけるのに30分かかりました…

流石に15分くらいの時に、詰んだ…と思いました…

 

 

しかし、そんなロスタイムを含めても

たどり着けば、全部で2時間くらいコースタイムより早く歩けました

これは、いいデータがとれましたね。ほんと

 

こちらは東山山頂公園からの眺め

 

f:id:adera:20170107182738p:plain

f:id:adera:20170107182754p:plain

こんな感じで京都の景観をずっと左手に歩けます

天気も良くって道も静か(寒いっすからね)

気持ち良いトレイルとなりました

 

 

f:id:adera:20170107182801p:plain

 昼飯は冬枯れの暖かい日差しが差し込む

森で食べたんですが、

よく見たらここって、バールのような熊が…

まあ、何も出なかったんでいっか(←ダメ

 

で、銀閣寺までなんとか歩き切りました

12時過ぎには着いてましたね

行った事無かったんで、銀閣寺も中まで行きましたよ…

写真は…有料だし、上げない方がよいのか

 

終わってみれば二十数キロに及ぶ大強行…

迷って遅れた時とか結構急いで歩いてしまったんで

筋肉痛が結構きてます…

まあ、でも楽しかったですよ。今回も

 

次は比叡山ですね

今月か来月、続けて行っちゃいましょうー

 

 ※一人で登山は危険です。
素人で山に行く人は可能な限り複数名で(←おまいう)
また、一つの山を登山するには念入りな下調べと準備が必須です
このブログは基本、素人の情報寄せ集めなので
実際登山する人は、このブログを参考にしてはいけません
しかるべき情報元を参考に、
安全で楽しい登山を

夢は枯野を……

2017年明けましておめでとうございます

 

いや、年末に風邪を拗らせまして…

初日の出登山とか

普通に登山とかしたかったんですがね(涙

いや、やさしい3姉妹に俺も看病されたかった

完治してませんが、もう明日から仕事です

ブラック乙

 

そんなわけで、年末は撮り貯めしてて

見て無かった亜人の2期を見てたら

年が明けてました

もう熱でうなされている中、人が死ぬ死ぬ…

なんてシュールな年明けだ

 

 

山女日記 (幻冬舎文庫)

山女日記 (幻冬舎文庫)

 

 いや、これも読んだんですけどね

もう、終わったドラマについて書いてもあれなんでね…

一つ言えるのは、ドラマとは全く別物であり

ドラマにした事で、かなり変な設定になってて

私が、毎回突っ込んでたのはだいたい…って感じでしたね

 

本当に、こんなにまとまった原作があるのに

なんであんなおかしな…

っていうか、アラフォーの新米ガイドを主人公にしたのがすべての間違い…

もう根本的に…なんです

あれか、主人公役の女優さんだけ先に決まってた感じなのかな?

 

まあ、原作とドラマを比べながら見るのも楽しかったんでいいんですが…

 

そんな訳で今年も色々山に登っていくつもりです

まあ、新年一発目はこんな感じで

摩耶に始まり摩耶に終わる

さて、今年最後の登山にと、

摩耶山に登ってきました

まあ、富士登山を志した今年

練習にと最初に登った、愛すべき山

今年最後にはうってつけかな…と、思いまして…

あと、先日買った、ウインドブレーカーと登山ズボンの

試運転もしたかったので……

 

前日まで天気予報が雨だったのに

一転して晴れ間が出て、天気もなんとか持ちそう…

だった朝…

今日を逃すと、次に登山行けるのは多分来年になるだろう

と、思い立ったが吉日…ザックを担いで家を飛び出しました

手軽に登れる山が近所に多いのは、登山が趣味の者として

本当にありがたい限り

まあ、その分、本気で登りたい山が近くに無いんですがね

 

 

登りなれたコースを軽快に歩き出しました

思えば、今年最初に登った時は登山口から数百メートルくらいの場所で

息が切れて帰りたくなってたんだったな……

本当に一年足らずで、よくぞここまで来たな俺……と、自画自賛

今なら、このくらいの山、スキップで…と、言うのは盛り過ぎですが

本当にそれくらいの勢い

 

残念ながら、天気はあまりよくありませんでしたが

f:id:adera:20161223213621p:plain

掬星台からみた、天使の階段的なアレ……

多分、ポートアイランドで誰かが

ブラスティングゾーンを使ったのでしょう(←ヲタ乙 年齢バレるよ…)

f:id:adera:20161223213852p:plain

f:id:adera:20161224060647p:plain

f:id:adera:20161223213902p:plain

 

f:id:adera:20161224060652p:plain

f:id:adera:20161223213922p:plain

f:id:adera:20161224060655p:plain

ちょっと分かりにくいんですが

冬の時期、正午過ぎくらいかな

こんな感じで海面が反射して

海が輝いて、その上を通る船の影が黒く見えてる感じ……

子供の時から好きでした

f:id:adera:20161223214137p:plain

もし、天気の良い日に神戸に来たら、少し高台に登ってみて下さい

 

 

さて、今年の登山もこれで終わりかあ……

なんか、来年一発目は、一月に初詣を兼ねてどこかへ……とか、考えてます

 

 

 

ドラマを見た話 4

 

adera.hatenablog.com

 そんなわけで、最終回を見た感想……

 

ネタバレ注意

 

 

 

続きを読む

ドラマを見た話 3

 

山女日記 (幻冬舎文庫)

山女日記 (幻冬舎文庫)

 

 

 

adera.hatenablog.com

 

 

adera.hatenablog.com

 いやー、白馬岳…ホンマ凄い景色やで

大雪渓が歩けなくても、流石はアルプスの百名山だな

紅葉の白馬大池と白馬岳ツアー……普通に参加したい

 

行ってみたいなー一度は

そんなわけで第3シリーズ

ネタバレ注意

 

続きを読む

買ってみた

 

(モンベル)mont-bell ウインドブラスト パーカ Women's 1103243 STBL ストレートブルー M
 

 今の所、積雪した山に登る予定は無い私

しかし、低山には12月、1月、2月も登っていきたい

そんな感じで色々と冬に使える装備を集めています

 

特に、防寒具は手元に全くと言っていいほど、無い

冬の行動服に何を着るか、今それを考え中

 

いいことなんですが、(そんなに)危険な目に合った事が無い私は

未だ山の怖さを知らない

冬にもあったかく機能的なものを、って感じですね

 

しかし、最近行った登山で思ったのは

雪が無く、天候がある程度安定していれば

行動中は、体温が上がり、かなり暑く

無理にハードシェル、ソフトシェルのいいのを

そろえなくてもいいんじゃないか?ってこと

 

下に、着こむ量を調節すれば

比較的薄いウインドブレーカーでも十分と思いました

当然休憩中や遭難した時の為に厚手のダウンとかは必須ですけど

どうでもいいですがウインドブレーカーの風属性必殺技感は異常……

 

そんなわけで、今まで持ってた3シーズン用のウインドブレーカー(かなり古い一品)

に加えて、もう一つ登山用に買うことにしました

ゴアテックスのソフトシェルっぽいジャケットは一つ持ってるので、

それでも充分過ぎるのですが

これは仕様上、本気目の登山(俺レベルでの)で使用パターンを絞って着たいんで、

もう少し、汎用性があって気軽に着れるヤツがあれば良いなと

冬用に若干あったかい仕様になっていればなおよし

そんなわけで、安心と信頼のモン〇ルへ……

(↑もはや伏せる意味はあまり無いが)

で、みつけたのが、このウインドブラストパーカー

いやー。やっぱ、探せばニーズに合ったものって見つかるものですね

さすがモンベ〇、さすモン

普通のウインドブレーカーのビニールっぽい生地に

メッシュ状であったかそうな裏地が付いている

従来の通気性を確保して、適度な保温性をって感じでしょうか?

(ウインドブレーカーの通気性は△でしょうがね)

さらに2、3万はザラにする登山ギアの中にあって

1万切ってる値段は本当にありがたい

(とはいえ、ウインドブレーカーの相場は5000くらい?安いの探せばもっとあるんでしょうが……)

説明書きを見ると、耐水性もあって弱い雨なら耐えられるとのこと

もう、これしか無いと即購入

現在、冬枯れの山を目指して

どこか良い登山は無いものか考え中です

(まあ、多分、六甲山には行くと思いますが)

 

 

 

 

 

 ※一人で登山は危険です。
素人で山に行く人は可能な限り複数名で(←おまいう)
また、一つの山を登山するには念入りな下調べと準備が必須です
このブログは基本、素人の情報寄せ集めなので
実際登山する人は、このブログを参考にしてはいけません
しかるべき情報元を参考に、
安全で楽しい登山を

鬼も笑う、来年の登山へ

さて、未だ冬山に登る経験も装備も無い私

低山には冬の山にも上るつもりですが、

とりあえず、今年の登山はひと段落

そろそろ来年のシーズンに登る山を絞っていこうと考えています

 

決定版 関西の山ベスト100 (大人の遠足BOOK)

決定版 関西の山ベスト100 (大人の遠足BOOK)

 

 このような本を買って

関西から行ける山を少し絞ってみるつもりです

とりあえず、数年単位での目標はテン泊で

北アルプスの縦走とかに定めとりますんで…

来年は今年より一歩進んだ

前夜泊や、山小屋泊、そしてマイカー登山を増やして

行ける山を増やしていこうと思ってます

そして、三百名山、二百名山百名山の登頂を少しでもコンプリートに近づけるように

(コンプリートはさすがに諦めてるけどね)

 

そんなわけで、来年登ってみようと思っている山をいくつか

 

1.伊吹山

ひたすら関西の山を地味だとdisってくる

ヤマノススメの作者…

それが唯一おススメしてた関西の数少ない百名山の一つ

9合目まで車で登れるみたいですが、

そこは登山家のはしくれとして

一番下からね……

交通も、その気になれば電車で日帰りできそう

マイカーでもいけるし、

4月くらいでもう登れるみたい

来年の遠出登山一発目に琵琶湖でも見に行くか!

武奈ヶ岳、蓬莱山なんかと共に、滋賀県の山も押えとかな

 

2.八経ヶ岳

言わずと知られ……

てないんだよなあ、これが

しかし関西最高峰の山

山頂すぐ横にある弥山に山小屋があり

宿泊できる

一泊二日……場合によっては前夜泊か?

ちょっと、山小屋泊練習用に……

GWかその次くらいに行ってみようかなと、

ただ、行くならマイカー登山になるけど

運転技術の低い俺でどこまでいけるかってくらい

道が狭いらしい……

 

3.比叡山

歴史ある京都の山

百名山の空欄埋めに行っとこうかと…

まあ、そんなにきつくなさそうだし、

まだ今年でも行けそうだけど、

もう紅葉の観光シーズンは良いかなと……

少し、静かな時期に……春とか、お花の時期に…

 

4.金剛山葛城山

つつじの時期かな……

これも、いつでも行けると思ってて

結局今年は行きそうにない山達

 

5.立山

なんか位置的に登れそうな百名山

景色も良さそう

マイカー登山。うーん。自分の車が欲しい…

前夜泊でその日帰りも行けそう

 

6.木曽駒ケ岳

ヤマノススメでほのかちゃんに連れられて

登ってた山ですね。キソコマ

登りやすそうだし、山小屋泊もいけそう

これは一泊二日くらいでいけるか?

まあ、夏山の時期に時間があれば……

 

7.白馬岳

とりあえず、ここの山小屋に泊まってみたい

夏に行って、大雪渓でアイゼンの練習したい

一泊二日くらいで……

これは夏くらいのメインイベントに

 できれば……乗鞍まで縦走とかね

とか、思ったてら、雪渓が今かなり減ってるのね

どうしようかな……

 

 

8.槍ヶ岳……

え?

いや、テン泊はしないで……

未だよく見てないんだけど

ちょっとお金使ってツアーとかで行けないかな……って

穂高とかあの辺も一回行っとけば

後で一人で行くのがかなり楽になるはず

 

まあ、全部は無理だろうけど

大分、行きたい場所にも具体的なイメージが湧いてくるようになった。

とりあえず、年が明けたら、計画スタートだ

 

 

 ※一人で登山は危険です。
素人で山に行く人は可能な限り複数名で(←おまいう)
また、一つの山を登山するには念入りな下調べと準備が必須です
このブログは基本、素人の情報寄せ集めなので
実際登山する人は、このブログを参考にしてはいけません
しかるべき情報元を参考に、
安全で楽しい登山を